新着情報

◆2015/05/26
炭水化物抜きダイエットの効果はいかにの情報を更新しました。
◆2015/05/21
夕食のみ行うのが効果的の情報を更新しました。
◆2015/05/21
炭水化物抜きダイエットは肥満体の人におすすめの情報を更新しました。
◆2015/05/21
炭水化物抜きダイエットのメリットの情報を更新しました。
◆2015/05/21
炭水化物の吸収を抑えてくれるサプリの情報を更新しました。

炭水化物抜きダイエットの効果はいかに

炭水化物抜きダイエットというのが現在注目を浴びています。
炭水化物抜きダイエットのことを低炭水化物ダイエットや糖質制限ダイエット、低インシュリンダイエット、ローカーボダイエットとも呼ばれることがありますが、どの呼び方にしても炭水化物を抜くことでダイエットにつなげていくということは全然変わりありません。
ここではどうやって実施するのかということと、この方法のメカニズムについて紹介していきますので、正しい方法を身につけてダイエットサプリも活用しつつ危険が無いようにしてもらいたいです。

炭水化物の取りすぎがなぜ太る原因になるのか?

jnxdtgje2dbhfrh
食事から摂取できる栄養素の中でエネルギー源になり得るものは炭水化物とタンパク質、脂質の3つです。
この3つの中で炭水化物は短い時間で体に吸収されやすいので、エネルギーとして消費されなければ体内に蓄積されます。
体内に蓄積されたらそれは体内脂肪として体につくことを意味しますので、肥満の原因にもなります。
炭水化物は短い時間で体内に吸収してしまうと血糖値が急激に上がります。
血糖値が上がれば適正なところまで血糖値を下げないといけないわけですが、その働きをするのがインシュリンと呼ばれるものです。
インシュリンは炭水化物から分解される糖質を脂肪として取り込むことで血糖値を下げるという仕組みを持つので、炭水化物を取りすぎると太っていきます。

炭水化物抜きダイエットの具体的な方法は

炭水化物抜きダイエットは炭水化物に当たるご飯やパン、麺類などを抜いて、たんぱく質や脂質、ビタミンなどを中心とした食事にするということだけです。
このダイエットは糖質を制限するということを意味しますので、糖質が多いイモ類や果糖が多い果物、甘いデザートなども控える必要があります。
食事から炭水化物を減らした場合はインシュリンの分泌が抑えられ、エネルギー不足になります。
その代わりとして脂肪が分解されたケトン体をエネルギーとして使用するので、結果的に体内脂肪を効果的に燃焼され、ダイエットにつながるというメカニズムです。
要するに、インシュリンの分泌をコントロールすることによってやせることにつなげていくわけです。

きちんとした知識を持って行うのであれば効果的

炭水化物抜きダイエットは炭水化物を抑えることによって、インシュリンの分泌を抑え、ケトン体をエネルギーとして使用することで効率よく脂肪を燃やすことでやせるのにつなげていきます。
やる場合は体調に気をつけて実施することをお勧めします。